牢獄からの脱出

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これが

sharehouse-den1

こうなりました。

sharehouse-west-end1

sharehouse-west-end2

3倍近くです!広い部屋はいいなと実感しました。

ということでこんにちは。ここ2日間は更新をさぼってました。すいません。

今回は牢獄(のような窓がなく狭い部屋)から脱出し、バンクーバーの最後の2ヶ月間(2014/8/1〜9/30)をすごした家をご紹介します。

この家も運がよく韓国人との2人でのシェアでした。場所はこの辺り。JPカナダの掲示板でみつけました。

Robson Public Market 1610 Robson St Vancouver, BC

今回は前回と違ってまだ日本の方(僕の後に住む人)がいるので正確な場所は公開しないでおきます。前回紹介した部屋は一緒に住んでたメキシコ人が契約を更新しないということで、帰国前2ヶ月になって引っ越しをすることになってしまいました。

場所はいわゆるウエストエンド(ダウンタウンの西側をこう呼びます)で、ダウンタウンの中心街からはちょっと遠いです。

主要の駅ウォーターフロントに行こうとすると歩いて30分ほど。バスを使うと15分ぐらいで行けますが、ダウンタウンに住むと家賃は高くなるのでバスパス(1ヶ月91ドル)は買いたくないところ。しかし結局9月はバスパスを買ってしまいました…。

家賃は680ドルと場所にしてはやや高めな額。

ここから前に紹介した99Instituteに通っていたので、通学時間は30分程度。ダウンタウンに住んでいるのにちょっと遠かったですね(99Instituteは旧校舎のためウォーターフロント近くのガスタウンにありました)。

ただ、もちろん良いことはありました。それはテニスコートが近い!

tennis_court1

tennis_court2

しかも公園なのでタダですよ。タダ!バスケットもそうでしたが、自由にコートが使えるのは嬉しいですよね。

土日は朝早くからやっている方が多かったので、テニスボールの音で起こされるという心地よい目覚めでした!(眠かったときはうるさかったですけど…)

ちなみに週末は家の前の歩道でフリーマーケットも開かれていました。

free_market

あとはこの辺りは緑が多いのでリスを見かけたり、

squirrel1

squirrel2

スカンクに3回も街中で出会ったり(※写真を撮る勇気はありませんでした…)と、ウエストエンドならではの経験もしました。

あとはよくわからないけど、カラフルな車も停まっていました。

sharehouse-west-end3

住む上で一番良かったのは、スーパーから近かったこと。
No Frillsという、Denman Place Mallに入っているスーパーなのですが非常に安く品揃えも悪くないので食費の節約になりました。

No-Frills 1030 Denman Street Vancouver, BC

あとはイングリッシュベイにも近かったのですが、結局住んでいる間は英語の勉強に集中していたので全然行きませんでした。。。

イングリッシュベイは↓のようなところで、夏に行くのは最高です!

english-bay

今は冬ですよね。冬は寒いし暗くなるのも早いので、ビーチには用はないかな…

次回は冬にちなんだものを書きます!(きっと)
ということで、また次回。

ブログランキングに参加しています。もし良ければクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です