雪景色の仙台は都会の喧噪を忘れさせてくれる地 〜日本を知る旅 第1弾 杜の都 仙台〜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015の目標の中で一番簡単な目標「週1のブログ更新」が早くも危うくなりましたが、何とか間に合ったー。今日書けないと思ってたけど良かった。

今回もこのブログのコンセプト(ワーホリとバンクーバー生活)とは全然関係ないこと書きます。それ系の記事を期待してくれていた人はすみません。。

ということで、突然ですが週末に仙台まで行ってきました!今回はそれを振り返ります。

杜の都仙台 1泊2日の旅

一日目

お昼過ぎに仙台駅に到着し、牛タンを食べてから観光スタート。
松島海岸まで行って観光して、仙台まで戻ってきて仙台城跡まで行きました。

牛タン

仙台駅で牛タンを食べる。牛タン通りの「たんや善治郎」にて。
牛タン定食を食べましたがおいしかったです!ただ普通盛りなのにちょっと量が多くて何とか残さず食べれるレベルでした。
隣で1.5人前を注文してた人は最後まで食べれたのか気になるところ。

松島まで移動

日本三景の松島に行きたかったので、電車で松島へと向かう。
 仙台駅 → 松島海岸駅 約40分

押しボタン式の電車でした。40分程度で松島海岸に到着。雪が少し降っていたけど空は晴れててそこまで寒くもなく、天候に恵まれました。

瑞巌寺

国宝の瑞巌寺まで歩いて約10分。ここは前日まで行く予定がなかったんですが、色々と調べていたらYahoo!知恵袋で絶対に行くべきスポットと絶賛されていたので、試しにいってみました。

行ってよかった!の一言に尽きる。

残念ながら本堂は修理中でしたが、さすが国宝だけあって綺麗でした。写真を撮っていないのと僕の文章力がないのでうまい形容ができないのですが、参道の杉並木に非常にいやされました。

周りが綺麗な木に囲まれている道ってそこにいるだけで癒されませんか?僕はそういう場所に行くとすごく心が落ち着きます。たまにふく風が静かな木に音を与えてくれて、さーっと流れていく風と音の心地よさ。

普段忙しくストレスが溜まっている方は、このような非日常的な場所で良いリラックスができるんじゃないかなと思います。

瑞巌寺のことを詳しく知りたい方は 公式HP をご覧下さい。

五大堂

godaidou

ここからの景色は本当に最高でした!!!写真にとったけど、伝わらないなー。これは是非行って確かめてください。

日本三景は伊達じゃないです。

matsushima2

matsushima1

いつかまた見に来たい。というか、絶対に来る。

松島から仙台に戻って仙台城まで移動

本当は松島にある水族館でも行こうかなと思っていたのですが、あまり大きくなさそうだったのと、仙台城跡にどうしても行きたかったので、松島滞在を1時間半ぐらいで切り上げ仙台駅に戻ってきました。

そのあとは仙台駅西口のバスターミナルから仙台城跡南までバスで移動。
仙台駅 → 仙台城跡南 約20分

ちなみに、16:30までなら るーぷる仙台 という観光バスが走っているのでそれのが断然オススメです。料金も安いし何より観光名所を回っているからどこで降りるのかも分かりやすい。

この時は夜だったので既にるーぷる仙台は終わっており、普通に市営バスを使っていきました。
市営バスは観光用ではないので、やっぱり現地の方に分かりやすいように作られているんでしょうね。観光用だとちょっと分かり辛かったです(そもそもバスターミナルがどこだか見つけにくかったのと、市営バスがたくさんある、行き先が分からない、など分かりやすくはなかったです)。

仙台城跡

夜に行ったから誰も降りることもなく、また城内も誰もいませんでした。
有名な伊達政宗像の写真をとって見ましたが、ちょっとホラーっぽいですよね(笑)

DCIM0973

きれいな夜景を見ることはできたのですが、結局城内で何もできなかったので観光はすぐに終わってしまい、寒いなか仙台駅に向かうバスを15分ぐらい待っていました(市営バスの感覚は30分に1本で、遅い時間になると1時間に1本にまで減ります)

仙台駅まで戻って、駅近くで夜ご飯を食べホテルへ。

アパヴィラホテル〈仙台駅五橋〉

5,800円と格安だったのでこのホテルを選びました。徒歩8分でちょっと駅から遠かったけど、施設自体は何も問題ないし、隣にコンビニがあって便利だし特に不満もないホテルでした。

二日目

何も予定をたてていなかったのですが、思いつきで10:30から観光を始めました。
るーぷる仙台の1日乗車券を購入し、仙台観光へ。

瑞鳳殿

一日目は松島が最高の眺めで満足でしたが、二日目はここが最高でした。
何が良かったって、やっぱり木に囲まれていて静かだったことかな。

結構急な斜面を上ったり下ったりしますが、
DCIM0977

zuihouden3

このような綺麗な建造物もありましたし、
zuihouden

zuihouden2

やっぱり僕としては全体的に木に囲まれていて、落ち着ける場所というイメージになったので、それが一番良かったかな。

zuihouden_sandou

瑞鳳殿は気に入ってしまい一番長く見て回りました。場所自体を気に入ったので、ゆっくり歩いて見学し1時間以上は滞在していましたね。

仙台城跡

datemasamune1

1日目に夜景を見たさに夜にきて、何もできなくて帰ったので日中の様子を知るべく再度行きました。

datemasamune2

datemasamune3

datemasamune4

datemasamune5

どれだけ伊達政宗像の写真撮るんだよというのは置いといて、仙台城跡は思ったよりもやることがなくまた城もないのでそこまで面白くはなかったです。

これなら僕は断然松島や瑞鳳殿をオススメします。

大崎八幡宮

osakihachimangu1

osakihachimangu2

ここは普通の神社ですね。階段が96段か100段あると言われていると書かれていたので、行きと帰りではかってみたのですが「行き:98段、帰り:100段」でした。結構急な斜面になっているので、普通に上るだけでもちょっと疲れました。

地元の方も参拝のために多くのかたがこられているようでした。

るーぷる仙台にのって仙台駅まで移動、帰宅

仙台駅から上野駅までは1時間40分ほどかかりました。電車を降りる際に「途中悪天候のため速度を落とした」とアナウンスしていましたが、新幹線の中ではほぼ寝ていたので良く分かりませんでした。

まとめ

仙台旅行は非常に面白かったです!一番良かったのは日本三景の松島を見れたこと、瑞巌寺で癒されたことですね。

日本三景の松島は本当に見る価値があると思うので、興味がある方は是非行ってみてください。
ブログランキングに参加しています。もし良ければクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です