2015年2月に読んだ本ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風邪でしんでたー。けど、この週末休んでたら大分治りました。

ということで、こんばんは。

先月から始めた1ヶ月に10冊本を読む目標ですが、風邪で危ないかなと思ったものの無事に達成できました。あ、ちなみに先月読んだ本はこちら。

ということで、今月も早速行ってみましょう!

第1位:自分を変える89の方法

満足度 星5
購入目的 自分の「価値」を重視する考え方に疑問があったため
感想 目的には合っていなかったのですが、非常に良い本でした。過去読んだ自己啓発本の中で1番良かったです。この本の良さは3点あります。
1.モチベーションの上げ方などが具体的に書かれておりすぐに実践できること
2.書いてある内容が豊富であること
3.様々な本や偉人の言葉を引用しているので筆者の言葉に説得力があること
冒頭で「本書は、私の人生を実験台にして書いた本だ」との記載があり、このような考え方が好きだったのでこの本にのめり込みました。筆者は50歳以上になってからこの本を書いたようで、アルコール依存症になった経験や娘と喧嘩した話なども書かれており人間味がある内容でした。やる気が落ちた時、マイナス思考になった時などに真っ先に読み返す本にします。

第2位:ビジネスマンの父より息子への30通の手紙

満足度 星5
購入目的 何かの本で紹介されていたから
感想 この本も非常に良いです。先月読んでいたら先月の1位にしていました。実業家の父親が息子へ送ったアドバイス(手紙)を編集して本にしたのですが、父親からの愛が手紙に込められています。特に「結婚を気軽に考えないで」というメッセージは父親だからこそ送れるメッセージだと感じました。1986年に初版が発行された本ですので、これだけ長く売られている理由が良くわかる本でした。

第3位:マンガでやさしくわかる論理思考

満足度 星5
購入目的 論理思考とは何かを改めて考えてみたいと思ったため
感想 上の2冊には及びませんが、この本も良い本でした。論理と聞くと構えてしまうのですが、マンガと分かりやすい解説のお陰で理解しやすかったです。この本で気になった3つの代表的な内容を引用します。
・「自己主張」と「自分の言葉で伝える」ことの違い(P49)
・論理の基本はたった3つの法則「イコールの関係」「因果関係」「対立関係」(P76)
・物事は全て連続しているからこそ、その先を予想することができるのです。そうした思考力が、論理的な考え方なのです。(P103)

第4位:マンガでやさしくわかる問題解決

満足度 星4
購入目的 問題に遭遇した時にどのように解決すれば良いのか参考にするため
感想 この本は人を選びます。なぜなら書いてある内容が、起業に関する問題解決方法だからです。期待していたのは日常的な業務(営業やデスクワークなど)を行っている際に問題が発生した場合、どのような解決方法をとるべきかというものでしたが前述通り違いました。事業戦略の立て方が主に書いてあり、タイトルと内容が個人的には少し合っていないと感じました。ただ、内容自体は起業のコツや成功の秘訣が具体的に分かるので参考になります。

第5位:マンガでやさしくわかる事業計画書

満足度 星4
購入目的 事業計画書の作り方を知りたかったから
感想 タイトル通りの本です。事業計画書の考え方や作り方が具体的に分かりやすく学べます。1月に読んだ起業の本、上に書いた問題解決の本と3点セットで起業が簡単に分かる本です。今後機会があったら読み直します。

第6位:マンガでやさしくわかる課長の仕事

満足度 星4
購入目的 課長の仕事内容はどのようなものだろうと思ったため
感想 課長の仕事内容が書かれているわけではなく、「リーダーシップ」とそれに伴う「心理学」の話が書いてある内容でした。分かりやすい上に物理学的側面と心理学的側面での考え方の対比をしている場面等があり、面白い本でした。また、心理学の言葉を効果的に引用されている印象を受けました。

第7位:マンガでよくわかる 教える技術

満足度 星3
購入目的 「知識」と「技術」の違いについて書かれており、知りたいと思ったから
感想 若い社員への教え方はもちろん、中途入社への社員の教え方も書いてありますので、一読の価値はある本だと思います。参考になった部分を引用します。
・日本では「仕事は細かく教えてもらうのではなく、盗んで覚えるものだ」という考え方が相変わらず根強いのが現状。(中略)”適切に教えてもらう”という経験をしていなければ、自分の部下に対しても同じような指導しかできないのが当たり前です。(P20 行動科学で「教える技術」とは?)
・教える内容をきちんと整理しておく必要があります。その場の思いつきで指導するよりも計画的で効率的ですから。(1.「教える」とはどういうことか?)

第8位:出口 汪の論理的に書く技術

満足度 星3
購入目的 3位のマンガでやさしくわかる論理思考が気に入ったため、同じ筆者が別で出しているこの本を試しに購入
感想 マンガでやさしくわかる論理思考と内容が被っていました。そのため、参考になった内容は多くなかったのですが、「書く」ということに重点が置かれていたため、「指示語の使い方」や行間のあけ方などが書かれており、その点については参考になりました。

第9位:マンガでわかる 新訳 道は開ける

満足度 星3
購入目的 カーネギーの本は前から読みたいと思っていたため、マンガで簡単に分かるのはちょうど良いと思ったから
感想 30分程度で読める内容が薄い本です。カーネギーの言葉について解説されている内容が少なく、またマンガの展開も早いためあまり得るものがなかったです。

第10位:人間関係や仕事、恋にも有効! マンガで学ぶ 心屋仁之助の 「非常識」でコミュニケーションはラクになる

満足度 星2
購入目的 コミュニケーションには特に困っていないけど、新しい考え方やスキルを得たいという思いから
感想 この本に書かれている内容を多くの日本人が実践し始めたら日本はダメな国(自己中心的な国)になると感じました。Amazonで高い評価を得ているのが不思議です。「遅刻をする」など誠実ではない、本当に非常識な行動をすることによってコミュニケーションが楽になると紹介しているのが気になりました。また、筆者の体験談をもとに書かれているので説得力は薄いです。

こう見ると、「マンガでやさしくわかる」系の本が多いですね。2月は仕事が忙しくてなかなか時間が取れなかったのと、日数も少ないのでまずは達成できたことを喜びたいと思います。

少し長くなってしまった書評もありますが、この場ではあまり多くを書かないように意識しており、もう少し長いレビューはブクログで書いていますので、もし気になったらそちらもチェックしてみて下さい。

3月も10冊目標を達成できるよう頑張ります!
ブログランキングに参加しています。もし良ければクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 久保田 憲 より:

    自己啓発本のおすすめあります!!
    去年のランキングで1位だった本なので、
    すでに読まれてる可能性がありますが、、、

    嫌われる勇気
    http://urx.nu/idLI

  2. Taka より:

    すみません、遅くなりましたがありがとう!

    嫌われる勇気は知っていましたが、読んでいなかったので今度買って読んでみます!また何かあれば是非教えてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です